CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
新千歳空港
 先週の土曜日は学習発表会でした。月曜日は代休。

午後からテディベアを世界で最初に作ったリチャードシュタイフさんのお孫さん、クレア・シュタイフさんが来日していたため、懇親会に参加する予定で、それまでの時間、子どもたちと空港で遊ぶことにしました。

見るもの全てが珍しくてなかなか進まない!!

まずはおもちゃコンサルタント仲間がいる「博品館TOYS」というおもちゃ屋さんへ。銀座に勤めていた男性が、新千歳空港内にお店がオープンするにあたり北海道へ引っ越してきてたそうで、現在では北海道グッド・トイ委員会の仲間。お店に子どもたちを連れていくと、乗って動かせる馬を出してくれました。



気軽に「買って~」と言われましたが、首についている黄色い値札を見ると、96000円也~!!!

そそくさとドラえもんミュージアムへ移動。からくりがいろいろあっておもしろいです。これ、私は首が入りきらなかったです!鞄から顔出れなかった・・・・。



鏡みたいなふたつの部屋。このふたり、そっくりだからますますリアル?!



お次はシュタイフネイチャーワールドへ。いつもはお仕事する場ですが、今回はお客さんとして入ったのでちょっと新鮮。馬、山羊、牛に乗れるコーナーで来館された方にご案内をしていて、いろんな方がいますが、こういうポーズはじめて見ました。どこまでも自由人な我が家の子どもたちです。



このあとはおもちゃコンサルタントの友人が早めに来たので一緒にラーメンを食べて、私は仕事のため、子どもたちはふたりだけで電車に乗って帰りました。

無事到着したようでほっとひと安心。冒険は親のほうがドキドキです!





| おでかけ | 04:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
キンダーリープがサッポロファクトリーに出店します!!

 今週は木育、こども學舎、自宅サロン、キンダーリープお手伝い、シュタイフと自分の関わってる仕事が混在している1週間です。

さて、明日、11/3(木・祝)はサッポロファクトリーの大きなツリーの点灯式です。



明日はキンダーリープがサッポロファクトリーにプレオープンします。

今年は期間限定でサッポロファクトリーさんにキンダーリープのお店を出すことになり、準備や研修をしています。オープン日の金・土・日・祝は私もほとんど全て出ています。

土日はキンダーリープ店長か私が14:00〜14:30でイベントをする予定です。

11/23(水)〜12/4(日)は会員セールです。キンダーリープ会員様は10%オフになります。ファクトリー店でも対応できます。

期間:11/3(木・祝)・11/23(水・祝)
  11/18(金)〜12/25(日)

時間:10:00〜20:00

場所:サッポロファクトリー フロンティア館2階
  (サッポロドラックストアーさん隣)

イベント:全て14:00〜14:30
    11/3(木) ボードゲーム・カードゲームで遊ぼう
    11/19(土) 0歳〜3歳のおすすめおもちゃ
    11/20(日) 3歳〜6歳のおすすめおもちゃ
    11/23(祝) ボードゲーム・カードゲームで遊ぼう
    11/26(土) ネフの積み木で遊ぼう
    11/27(日) カプラで遊ぼう
    12/3(土) ボードゲーム・カードゲームを遊ぼう
    12/4(日) 小学生のおすすめおもちゃ
    12/10(土) カプラで遊ぼう
    12/11(日) クーゲルバーンで遊ぼう
    12/17(土) ラキューのお話
    12/18(日) ミーナのおすすめおもちゃベスト10

詳しくはキンダーリープHPへ。
http://www.kinderlieb.info/

みなさんぜひ遊びに来てくださいね!

| おもちゃ | 22:07 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
子どもと表現
 今日はこども學舎1年生の「保育内容表現」の授業でした。

授業は1科目15時間。3時間が3日間(夜間部は10時間)で、科目の初日はレポートの設題のポイントや書く内容についての授業をします。2日目からは授業はなしで、学生さんが提出してきたレポートの添削を教卓でして、アドバイスして戻す、という感じ。

初日の授業はレジュメを作ったり、授業の構成を考えたり、何しろ緊張します。そして準備しても早めに終わってしまうのですが、今日は教科書の内容におもちゃや私が勤めていた保育園が出版した本などを参考に持参して、3時間びっしり授業しました。

私が保育園に勤めていた頃は大人が子どもに「教える」というニュアンスが強かったのですが、現在は子どもの生活と遊びに即した「総合的指導」を、環境を通してすることが求められています。環境は教材のような物的環境のほか、保育士も重要な人的環境と考えられています。

「表現」というと、出来上がった作品やリズム体操をイメージすると思うのですが、そのような目に見える表現だけでなく、子どもの身体から発せられる言葉にならない表現も大切であるということが大きなこの科目のポイントです。

幼稚園教育要領と保育所保育指針には「健康」「人間関係」「環境」「言葉」「表現」という5領域があります。この領域それぞれが相互に関わって子どもの環境を構成していくことがとても大切なことになります。

子どもたちに身体を使った直接体験を増やしていくこと、五感を刺激することなど今自分がやっている活動に共通することもたくさんありました。そして何より強調されていたのは、保育者自身も感性を豊かにすること。

「感じて」「考えて」「行動する」という内的循環の充実により表現の幅が広がっていきます。子どもも、子どもに関わる保育者も豊かな「内的循環」が大切だと考えた時、保育士養成の仕事の大きさが感じられました。少しでも学生さんたちの心に響く授業をしていきたいなと思います。

今回は子どもたちが表現をする上でいろんな素材に出会うことの大切さとして「ブロック」を例に、一般的な「レゴ」、同じかたちだけで構成するベルギーのブロック「クリックス」、日本製で球体が作れる「ラキュー」、文具メーカーのコクヨが出しているやわらかい素材の「ワミー」などを紹介しました。子どもたちはいろんな素材に出会って、その素材の制限の中で工夫してイメージをふくらませていきます。

音楽の項目ではシフォンスカーフを使ってわらべうたを紹介したり、違う種類の木で作られた「オークビレッジ」の木琴でわらべうたをたたいたりしました。

私はレポート講師なので、学生さんたちがレポートを書ければよく、ポイントだけでもいいのですが、やっぱり子どもの文化の楽しさや現場の様子を伝えたいと思ってやっています。

とはいえ、いいレポートが仕上がってくるように指導するのが本分。いろいろ紹介して、その上で文章の書き方もいろいろ注意。何しろ今受け持っている学生さん100名近くいるので、ひとりひとりに完成度の高いレポートを出してほしいし、書く力がついたほうが今後楽になると思うのです。

どんなレポートが出てくるのか楽しみです。

| こども學舎 | 21:10 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
感想に感動
 HAPPYマーケットの出展者さんに毎回アンケートをお願いしています。時期はどうだったか、場所はどうだったかなど、次回よりよいマーケットが開催できるように実施しているのですが、今回は本当に感動する感想が多かった。感謝の気持ちが溢れているものばかりで、アンケート読みながら涙ぐみそうなものもありました。

今回は、なんというか1回や2回では到底成し得ない重みというか、積み重ねてきたからこそ広がった底力みたいなものを感じました。

当日は満月だったのですが、月単位だけじゃなく、2年くらいのテーマが「満ちる」日だと、私の大好きな石井ゆかりさんの星占いに書いてありました。(石井ゆかりさんは毎朝ツイッターに星占いを投稿していて、必ずチェックして手帳に書いてます。金曜日にはHPに週報が更新され、これも欠かせない。当たりすぎ!!!なんです。 石井ゆかり 筋トレ http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/ )

今日、家庭教育学級でたまたまマーケットに来てくれた方がいたから「どうだった〜?」と何気なく声をかけたら、こんなことを言ってくれました。

「子どもが幼稚園に入って手が離れてちょっと引きこもってたんだけど、HAPPYマーケットに行ったら元気が出たの。何をしたわけじゃないんだけど、ベビマを見て、家に帰ってベビマをしたくなってしてあげたら子どもたちといい感じになって。いつも、その日が大事じゃなくて、次の日からの日常が大事だって言ってるでしょ。本当にそうだった。私の日常ね、つぎの日からすごくよくなったの。それ、言いたいと思って」。

こんなこと言われたら泣く〜!!(ふたりで涙くんだのであった)このママのためにやってよかった〜!!素敵な言葉をもらって、私がHAPPYになったのでした。

個人で開催するには、取りまとめや、本当にお客さんが来てくれるのかという不安や、予算のことや、いろんなプレッシャーがありますが、こんな言葉が集まるなんて、ほんと、これこそ宝の山です!!
やっぱりやってよかった!!感性豊かな人に囲まれて自分も向上していけることに感謝する毎日です!
| HAPPYマーケット | 23:31 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
食べることは生きること 〜星澤幸子さん講演会〜
 今日は札幌市家庭教育学級の全市合同学習会で、クッキングキャスター星澤幸子さんの講演会「子どもをみがく食作り」に参加してきました。

忙しいから、と家庭教育学級をやめる人も多い中、こうして有益な勉強会に参加できるので、たつが入学した年から毎年続けています。講座内容がよかったため名刺交換してアタックしてHAPPYマーケットに出展していただいてる方もいます。

さて、今回のお話、すごくよかった!!笑いながら、笑わせながら、本当に大切なことをズドンと心に響かせる、いや〜、かっこよかった。私も学生さんたちにこんな話ができるようになりたいと思いましたよ〜。



星澤先生はテレビ番組で「普通にできて栄養を損なわない」お料理を紹介しているわけですが、なんと9月1日で5000回を迎えたそうです。しかもギネスに掲載されたのが9年前。ご自身で更新し続けているのだそうです。

講演の最初に切り干し大根、なめたけ、昆布、豆などなどいろいろ炊飯器に入れてスイッチオン。炊き込みご飯を作りながらのお話。

「今日来てくださってるみなさんは関心が高いけど、本当はどうやっても来てもらえない人に話を聞いてほしい。でも関心のある人を高めると他の人もよくなるっていうから、気にしないでどんどん素晴らしくなりましょ!」と、おっしゃっていました。

保育もそうなんです。大事なこと、本当に知ってほしい人は出てきてくれない。そこに手を伸ばせばいいのだろうけど、きっと自分の役割ではないんだろうな、と思いながら、今まわりにいるみななさんに自分ができることをしている、きっと同じ意味なんだろうと思いました。

「食べ物は人と人とをつなぐもの。命のもと。あとは2の次3の次で自然にうまくいくんです」

う〜ん、確かにそうかも!!

「小学校までにどういう食生活、生活スタイルをさせるかで子どもの将来は決まる」

まだセーフかな…頑張らねば・・・・

「お菓子は体を酸化させる。100円のお菓子は原価25円。そんなものを食べていると子どもは病気になります。あなたの体はそんなに安物なんですか?」

子どもが小さな頃は頑張ってたけど、最近お菓子ゆるいかも・・・耳が痛いお言葉でした・・・

「子どもは国の預かりもの。宝です。自分のものではないんです。自分が子どもを授けてもらったことに感謝しましょう」

これは私も普段からそう思ってます。社会にお返しする時に少しでも人を喜ばせてお役に立つ子でいてほしい。

ご飯が炊けました。おいしそう。お椀の中に具を入れて、お手製のみそを入れて、お湯を入れて、あっという間にみそ知るも出来上がり。

「ドライのものをおいといてパッパッと作ればいいの。あなたたち、なんかいろいろ忙しいんでしょ」

会場超笑が起きてました!私もどれだけ笑ったことか〜!!真剣な話をしたと思ったら「まあいいけどね」。このバランス感覚がたまらなくよかった!!

そして、途中にも最後にも強調していたこと

「ご自分を愛してあげてください。よく働いてくれてありがとうと、どうぞほめてあげてください。」

う〜ん、どのジャンルで仕事していても、行きつくところはやはりここなのね。本当に参加してよかったです!!

「よかったら即行動」がモットー。決意表明として茶碗を買って(今まで欠けているのを使ってた・・・)、
帰りに豆・豆腐・納豆・玄米など体にいいもの買いましたとも。そしてもちろん炊き込みご飯。子どもたちに好評でした。

子どもたちにも講演の内容を話して、納得してもらった上で食生活を見直そう。もちろん自分のためにも!

乾物を使った料理とか、煮物とか憧れてるけどできなかったジャンル、ちょっと頑張ってみようかな。



| 子育て | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
結婚10周年のランチ 〜プレ・ヴェール〜
 HAPPYマーケットが終わってほっとひと息。体調崩して回復しました。(いつももっと長く倒れ続けていたのにだんだん回復が早くなっております)ようやくこども學舎の授業の準備に取り掛かっています。来週は「保育内容表現」。子どもにとって表現することの大切さを学びます。


昨日の夜〜今朝にかけてたつが子ども劇場の高学年行事「ナイトハイク」に参加していました。夜7時半に出発して3時間かけて10キロの道のりを4年生〜高校生+大人、合計60人で歩きました。

到着したら夜の公園で少し遊び、地域の会館で寝袋で寝る・・・わけもなく、ウノをしたり、じゃんけん大会をしたり、寝たのは3時だったそうです。夏のキャンプでお世話になったお兄ちゃん・お姉ちゃんたちと歩いて楽しかっただろうな〜。

こんな関係の中でみんなで子育てができて、子ども劇場を続けてきて本当によかったです。今はしっかり甘えさせてもらって、子どもたちが大きくなったら小さい子たちをめんどう見る子になってほしいなと思ってます!


さて、毎年9/15の結婚記念日にはフレンチのコース料理を食べに行くことにしていますが、今年はHAPPYマーケットで落ち着かず、1ヶ月遅れになりました。

新しいお店に行くのが好きなので、以前から気になっていた西11丁目の「プレ・ヴェール」へ。



石渡紅茶へは何度か行ったことあるけれど、ここは予約しないと入れないことが多いのでなかなか行けずにいました。今日は朝予約してセーフ。入ってみたら全7席が満席でした。

写真は帰る時に撮ったもの。大通り公園の緑がよく見えます。



最初のひと品は「ブランダード」。塩漬けのタラ、オリーブオイル、ニンニク、ミルク、クリームを混ぜて ピューレーにしたプロバンス料理です。花柄のお皿がかわいい。

夫は運転なので飲みませんでしたが、私はオレンジジュースとシャンパンをブレンドした「ミモザ」をいただきました。



彩りきれいなのは「北海道の近郊野菜とさんまの出来たてスモーク」。



「露地舞茸とリードヴォーのパピヨット仕立て」。最初は包んだものだけが見えて、



開けるといい香りとともに大きな舞茸が入っていました。お皿もあたたかかったです。



「かぼちゃのポタージュ そのニョッキ添え」。とても熱くて、ニョッキはやわらか。



ここでメインディッシュ。「道産和牛フィレ肉のステーキ お野菜のローストと」。お肉、やわらかくておいしかったです。

なぜかぶがこんな場所に・・・。もっとお皿の奥にあったはず!!写真の前に食べ始めたのか?自分。



デザートは3種の盛り合わせ。「旬のフルーツのデザート」。



普段は最後は珈琲を頼みますが、今回は石渡紅茶の茶葉ということで、紅茶にしました。

帰りは1階に入っているケーキ屋さんで子どもたちと、子どもたちを見ていてくれた夫の両親にお土産にケーキを買いました。

結婚11年目、あっという間です!!




| おでかけ | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2011HAPPYマーケット無事終了!
 2011HAPPYマーケットが無事終了しました。当日の様子はミーナブログに掲載しました。

http://blog.happymina.com/?eid=498

マーケット当日はたつが「お腹痛〜い」と欠席。時々あることなんだけどね・・・。今日はゆうが「お腹痛〜い」しはじまったので、これは行かせないと、と思って、支度を手伝って学校まで歩いて送っていきました。最後の信号で「ここまででいい」とさっと学校の玄関をくぐっていきました。

私が忙しくしているから、いろいろ我慢もしてるんだろうな、と思うとちょっと申し訳ない気持ちにもなります・・・。

今日は託児付ヨガ教室。マーケット翌日は空けたかったんだけど前後の日程上仕方ない。メイクもコンタクトもせずにふらふらとエルプラザへ。

託児室はいつもの託児スタッフといつもの子どもたち。トイレに連れて行ったりしつつ、だいたいの時間はよろよろと、一応泣いてる子をひざに乗せるものの、あまりお役に立たない人になってました。

びしっとる時メイクしてヒールはいてる時も「誰だかわからなかった」とよく言われますが、今日のようにオーラゼロの抜け殻状態の時も「誰だかわからなかった」言われますね・・・。

ようやく立ってるくらいな感じだったので、ヨガの先生でもあるユジュさんにグァシャをしてもらうことに。

まずはインフォーマルで体にいいお昼を食べようと向かったら、インフォーマルさんはリクシルショールームの中にあるので、昨日名刺交換をした社員の方が・・・。昨日とは打って変わってオーラのない状態で再びご挨拶したのでした。

自宅に戻って上半身グァシャ。時々寝てたと思います・・・。
サオ姫ちゃんも自宅に来たのですが、昨日の荷物の片付けをしてくれました。ありがたい!!

夕方になってもご飯を作れるような体力は全くなかったので、ナオトちゃんを誘って外食。ミニ打ち上げのようになりました。

明日の朝はゆうの公園探検でお弁当。これは母としてやらねば!!金曜日はダンスレッスン。稲場先生と踊ったら元気でるかな?

とにかく一段落してよかったです!!


| HAPPYマーケット | 23:34 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
子育て&マーケット準備日記
 気づけば1週間ブログを更新していない・・・。最近まとめ日記が多いな。

先週日曜日は毎年よさこい踊りに行ってる「余市味覚の祭典」へ。久しぶりのイベントで楽しかった〜!!HAPPYマーケットで太鼓をお願いしているしんたさんと、みんなで踊る振りをお願いしている稲場先生と。う〜ん、先生はどうしていつもこんなにかわいいんだろうか!!(いつも見入っています・・)



この週は開校記念日があって、子ども劇場のメンバーがお昼1品持ち寄りでうちに集まりました。みんな料理上手なんですよね〜。

私は最近買ったビンタニオのワッフルメーカーで、ヨーグルト入りのワッフルを作りました。(写真手前)



あと、久しぶりに木育講座もしました。今回の「ラトリエ・ボン・デュース」さんのお菓子はパンプキンのロールケーキ。生地がふわっとしていて、クリームは上品で、さすがプロの味!!

あ、おもちゃより先にお菓子の紹介をしてしまった。



このおもちゃは富良野の工房「スタジオノート」さんの「クルクルサンサンカー」で、動かすとビー玉も動いて音がします。丈夫だし、好きなおもちゃです。新千歳空港のクラフトスタジオで作品扱ってます。2010年のグッド・トイ大賞で、林野庁長官賞を受賞しています。



HAPPYマーケット前ですから、出展者さんにも会ってます。まずは「ありがとうの花束」Sachi&Aki coの明子さん。素敵な作品たくさん見せていただきました。今回は受付に看板をオーダーしているので、話もたっぷりと。

HAPPYマーケットのイメージを存分に、わがままに伝えたので、どんな作品になるかとっても楽しみです。



キネシオロジースペースyururaのくみこさんにも会いました。お子さんに作ってあげている手作りのお菓子、さり気なく飾られているお花に心なごみました。

くみこさんは実力、人柄とも素晴らしく、感動的な出会いでした。迷いがある方おすすめです。選ぶ道に自信が持てますよ。



それから「メディカルアロマテラピー アロマアンジェ」さん。

たくさんのオイルの中から「リラックス」と「肩こり」の2本のクリームを作ってもらいました。鞄に入れて使ってます。



そんな忙しい日々の中、サロンインフォーマルの未来さんから、フリーマーケット開催の電話が。すべての予定を調整して向かいましたとも!

未来さんの服や靴は質がよく、サイズがぴったりで(そうでないものもあるけどだいたい大丈夫)、色の好みが近いのです。並んでいたハンガーの洋服、3分の1は買い占めました。

ケーキセットおいしかった!!



お母さん業もしています。ゆうのクラスの学級代表なので、保護者参加型授業のとりまとめやら、引っ越した方の係の代理調整やら、茶話会の企画やら、学校へも顔を出してます。

1年生の参加型授業はいももち作りでした。じゃがいもゆでたり、たれを作ったり、役員のみなさんと協力してやりましたよ〜。

それにしても1年生はみんなかわいい!!



たつの時は考えられなかったけど、何を気を許してしまったのか、ドラゴンボールでエプロンを作ってしまった・・・。

料理に慣れてる子が多く、全体的にスムーズでした。



そんな合間に子ども學舎に授業に行ったり、ダンスのレッスンに行ったり。

金曜日の夜は太鼓プレイヤーしんたさんのライブへ。チケット3000円だったのですが、十分満足できる内容でした。かっこよかった〜!!

HAPPYマーケット当日は、ライブにも出演していたキーボードの工藤さんも来てくださるとのこと。キーボードもすっごくよかったです。

どれだけ大それた依頼をしてしまったんだろう自分・・・・・・・・・・・こんなすごい方たちに来てもらおうと思っちゃったなんて・・・・・・・・・・・と、思ったライブでありました。

ライブだけで1イベントくらいの贅沢さです。

日曜日はらでぃっしゅぼーやの元気市でした。小樽キンダーリープさんのお手伝いをして今年で3年目。今年は一般の告知もしたためか、すっごい混んでました〜

ラキューでできた観覧車が人気。まわす子続出で、なんども直しました。



朝いちばんに来てくれた仲良しのお友達、カプラの中に入って、のぞき窓から外をきょろきょろ。ぴったりサイズでした〜



元気市といえば、毎年夢想漣えさしが踊る!この時間だけはなんとしても抜けて見せてもらってます。



週明けて今日はこども學舎の授業のあと、うちでHAPPYマーケットの作業、そのばたばたの中、出展者の「アロマスタジオジュエル」さんが来てくれて、またあわただしく解散して「HANAMBOW」が作業している「美園湯」へ。

メンバーが美園湯の奥様で、定休日に作業していたとのこと。うちの玄関にも飾っているのですが、オレンジ気になる・・・・

首の部分の多肉植物は生きているので、しばらく経って枯れた時用にねこちゃんの首についてる首飾りもつけてくれるそうです。きらきらしてました〜。



「WELCOME」とか、苗字とか、ステンシルで体験もできるし、描いてもらうこともできます。ななめに描くのもお洒落でした。



よさこい練習中も、よく「今日番台なんだよね」と言ってるのを聞いていたのでイメージはしてたんだけど、そのままだった〜。



昔父に連れて行ってもらった銭湯と同じ雰囲気で、花より先に風呂場を見に行ってしまった・・・・。
いいですね〜。私の温泉好きはここに原点が!!

ぜひお風呂の壁面に富士山とか描いてほしいな〜。もちろん桶は黄色の「ケロリン」。



脱衣場もレトロで郷愁そそる〜



と、ばしゃばしゃ銭湯内の写真を撮ってきたのでした。

こんなに動いていたら家事にしわ寄せが〜、ということで、直前のヘルプ、料理上手な友達に「夕飯作ってほしいの〜」。



おいしかったです!

しっかり食べてマーケットまで頑張るぞー!!








| HAPPYマーケット | 22:35 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
手稲山登山 〜自分で登って見えたもの〜
 ポラーノでは毎年秋に年長が手稲山の登山をしています。たまたまたつの時もゆうの時も登ることができず、今回の年長に声をかけてもらって、家族で初登山してきました。

軽い気持ちででかけたら、片道3時間〜4時間コースとのこと。でもとりあえず出発。

さいしょはいつも親子散策ででかけていた感じの道。



小川が流れていたり



ゆうも余裕です。(軽い気持ちだったため軽装・・・)



しかし、ついにきました「がれ場」。こんな岩がいつまでも続きます。



こんな感じ。



「きつねだ〜。来て来て〜」という子がいたので行ってみてみると・・・・



ほんとだ、きつねに見えます。こうやって足元に目を向けて想像力をはたらかせる感性があるのが、やっぱり森の子どもたちなんだな〜。

途中真っ赤なきのこを発見。「ベニテングダケだ〜」。さすが、みんな知ってました!毒、だそうです・・・。



一旦視界が開けました。しかし、頂上はまだ先でありました。



たつは先頭で到着。約2時間半。先頭についてくれた母がひとりとと子ども4人、全部で5人。



反対からは海が見えました。雲行あやしい・・・。



帰りはやや気持ちに余裕があり、紅葉の様子が見れました。葉っぱってこんなふうに紅葉していくんですね〜。



同じ葉っぱです。1本の木ではっきりと緑と赤が見れました。



またがれ場〜。上から友達親子がくだってきます。年長さんもしっかり歩いてえらかった〜!!



たまごみたいなきのこ発見。



9時15分にのぼりはじめて、戻ったのは4時半。1日がんばりました。自分の足で歩かなければ見れない風景が見れてよかったです。

久しぶりに会う子どもたちの成長も嬉しかったです。森の中で育った子どもたちのたくましさ、素直さに改めて触れることができ、5年間毎日送迎してきてよかったと心から思いました。

自分のふたりの子どもたちも、一緒に育ってきたみんなも、元気に大きくなってほしいと感じた1日でした。

ミーナブログにはマーケットの準備の様子などアップしてます。こちらも見てくださいね〜。

ミーナの1週間
http://blog.happymina.com/?eid=446
| 子育て | 21:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
たまには美容の話
私は短大に通っていましたが、敷地内の4年制大学のほうで参加したい授業に時々参加していて、センダック「かいじゅうたちのいるところ」の翻訳などしていた神宮輝夫先生の授業にも出ていました。

神宮先生の授業はもちろん素晴らしかったまですが、私の中で一番印象に残っていることは、神宮先生はいつもスーツで授業していて、ご自身で、「きちんとした格好で授業することは、Tシャツで授業するのとは全然違い、意味あることだ」ということをおっしゃっていたことです。先生の授業に対する姿勢がかっこいいと思っていました。

保育には保育にふさわしい恰好、先生には先生にふさわしい恰好があると思います。

春から非常勤講師の仕事をしているのでスーツではないけれど、ワンピースやジャケットなど着て、ヒールをはいて授業に行っています。

今日も行ってきたのですが、シュタイフネイチャーワールドに入る日は上下黒に白いブラウスのパンツスタイル。黒を基調としたシュタイフのイメージに合わせています。

メイクも少しづつ揃えています。本当に少しづつだけど、一番好きなのはシャネル。断然色がきれいで気持ちがいいんです。先日美容院の担当の方も「シャネルはアガりますよね〜」と言っていました。

美容院で雑誌を見ていると、今年新しく発売された、クリーム状のアイシャドウ「イリュージョン ドンブル」があちこちに出ていて、美容師さんも「下見に行ったけどすごくよさそう!」と、おすすめ。

もちろん帰りに大丸へ行きましたとも。

が、なんと全色売り切れで予約だったんです!世の中みなさんそんなにメイクに敏感だったんですね〜。

予約はせずに、新色のグロスだけ購入。今のところチークと口紅とグロスが私のシャネルのコレクションです。チークは香りもよくて、使うたびにうっとりします!





| - | 18:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/3PAGES | >>